2018-04-08

Soft Bank memory keeper


例によって市内某所・笑で求めた、ソフトバンクのカードリーダーです。ぼくにとっては、初めてのソフトバンクの商品なんです。

メディアはマイクロSDとなります。今まで使ったSDスロット用のステップアップ・アダプタは、いずれもメーカー純正品のしっかりしたものから、オリジナルメーカーの安物に至るまで、全てなんらかのトラブルを起こして壊れました。もとより丈夫さに疑問のあるSDは、中継の少ないシンプルな運用がやはりベターのようです。

リーダーそのものの筐体も、重みのあるしっかりしたもので、ついうっかり忘れてしまったりが少なそうです。

手元のサンディスクのSDHC 32GBを使ってみました。USB3.0にも対応していますが、使用しているPCにも対応しているスロットがだんだんあるので、転送の速さも実感できました。

今までiPhone やiPadでこういった外付けディスクをつなごうと思わなかったのですが、非圧縮の音楽ファイルとか転送するファイルの大きさによっては、通信経由より早く確実なので、これからは、どんどん活用しようと思います。



Lightningもゴムの短いコードで、iOSディバイスにつけたままでも操作できるところが、ニクいです。本体のみの中古で、300円・笑、これはいい買い物でしたね。