2015-03-06

眞田 真里絵 ソプラノリサイタルのご案内

クリックすると拡大します


眞田 真里絵 ソプラノリサイタル

ルネスクラシックシリーズ vol.1
「日本歌曲第10集」CDリリース


2015.4.26 () 開演14:00 (開場13:30)

ルネスホール 

入場料 
一般 ¥2,000- (当日¥2,500-)
学生 ¥1,000- (当日¥1,500-)

プレイガイド
ルネスホール 086-225-3003
岡山シンフォニーホールチケットセンター 086-234-2010




眞田 真里絵(ソプラノ)

琉球大学教育学部音楽科卒業。沖縄県立芸術大学大学院修了。

沖縄県県費国外留学生としてイタリア留学。泉恵得、伊藤京子、ガブリエッラ・トゥッチ、ウーヴェ・ハイルマンの各氏に師事。

イタリアにてオペラ“リゴレット”のジルダ役のオーディション合格、フランスのモルビア県プロエムールの公演でデビュー。イタリアにてオペラ“蝶々夫人”の蝶々さん役のオーディションに合格、ドイツのフランクフルト、スペインのヴァレンシア、ポルトガルのリスボンの公演に主演。ブルガリア・ソフィアにてソロリサイタルを行う。

2003年より、倉敷音楽祭に出演。2004年倉敷市公民館にてソロリサイタルを行う。2007年岡山シンフォニーホール主催オペラ「ワカヒメ」にクスヒメ役で出演。2010年中国二期会オペラ「ヘンゼルとグレーテル」のグレーテル役で出演。2011年那覇パレット市民劇場にてオペラ「椿姫」にヴィオレッタ役で出演。2014年5月岡山バッハカンタータ協会のソリストとして、新イタリア合奏団とイタリア3都市にて共演。その他、オペラ、オラトリオ、第九のソリストとして出演。

2014年1月に「日本歌曲第10集」をファウエム社からCDリリース。ジャコモ・ラウリ・ヴォルピ国際声楽コンクール入選。イタリア声楽コンコルソ金賞受賞。第17回飯塚新人音楽コンクール2位入賞。

沖縄県立芸術大学元非常勤講師/中国二期会会員。岡山バッハカンタータ協会会員。日本声楽発声学会会員。日本演奏連盟会員。




(※特別出演の、松本先生は、「カブニの仲間」で歌唱指導いただきました)