2015-01-07

Der Waldsteig

ふらりとやってきた、藤井豊さん。ふらりと、は、藤井豊さんにかかる序詞^^

去年の活動の話はもちろん、差し当たっての目論見であるとか、アーダルベルト・シュティフターの「森の小道」のたとえ話とか、次々と話は尽きません。一昨年、写真展の期間中に、一人でお昼を食べに行って(食い逃げないかと)心配な目で見られたという食堂で、豚しょうが焼き定食をリベンジして、また元気に帰って行きましたとさ。

あっそうか、新年のあいさつだったんだな、今、気がつきました、ごめんね・笑