2015-01-27

誰も見ていないとき

秋、講堂の窓から


みんなが見聞している演奏もあれば、聴衆が誰もいない練習で、人知れず消えてしまう演奏もある。

音楽にかぎらず、形のないもの、反対に残っていくものの、大切さといとおしさをどういう風に表現するか、それが今回のはばたきのテーマ。

できるかな。いや、もう一息で、手が届きそう。