2014-11-30

11年前


先日のデータ移動でチェックした一枚なのですが、そろそろ撮ったことを忘れている写真がこうしてあり始めました。

いちょう祭りかさおか2003に、保育園の鼓笛隊で出演した姉を見に来た一族です。こうしてみると、娘も、おじいちゃんたちも、大きくなったものです^^。

初代のデジタル一眼なので、こういったコントラストが際立った光線の時には、直射の部分は真っ白、影は真っ黒となって、補正ばかりしながら仕上げていたように思います。

カメラの性能差からくる描写にも年数をじんわり感じるもので、“フィルムと違って褪色しないぞ”と、嬉々として使い出したデジタルでも、時の流れがにじみ出ることもあるなと、改めて感じました。