2013-06-22

第30回「土ひねりの会」でした



いよいよ第30回を迎えた今回も、多くの参加者があり、
土に向かいあいながら個性あふれる作品作りを楽しみました。  

初めて参加した皆さんからは、土の硬さや重さに驚きの声が上がります。
そんな趣向をこらした作品たちに、先生は焼き物としての仕上げを次々と
加えて下さいました。  

時間いっぱいまで、思いを込め絵を入れたり、記念に手形を押し付けたりと
子どもたちも真剣です。

晩秋の焼き上がりが楽しみですね。